2004年09月13日

オレオレ詐欺

知り合いのところへかかってきました。

電話にでた父親が「本当によく似ていた」といっていたほどで、
話し方も、研究というかリサーチ(?)
されていたのではないかということでした。
どうなんでしょう。
一件に一件に、
そんなに手間ひまかけてくれているんでしょうか。

そこのお家は、息子さんと同居していて、
つまり、毎日顔を合わせ、会話をしているのだそうですが、
今思い出しても息子さんにそっくりだったそうです。

ワタクシ的には、偶然であって欲しいと思うのですが。(^−^;

で、そんなにそっくりだったのに父親は騙されずにすみました。
理由は、相手が「お父さん」と言ったから。
なんでも息子さんは普段、「父ちゃん」と呼んでいるそうです。

これを聞き、身内間でなにか変わった呼び方がないものかと
しばらく盛り上がりました。(笑)

「お父さん」と呼ばれた「父ちゃん」は、
すぐさま振り返り、「お母さーん、オレオレ詐欺だよ〜。」と。

「父ちゃん」と「お母さん」呼び方は統一されていないんですね。(笑)
うん。オモシロイ。

相手は
「なんだ、バレたか」
と笑って電話を切ったそうです。

今まで聞いた話では、相手の方は何か一言言ってから
電話を切るタイプの人が、実に多いみたいですね。

声だけとはいえ、演技やらなんやらしているということは、
自己主張の強いタイプの人が多いのでしょうか。
想像の範疇を超えてます。(笑)


blogランキングに登録しました!
ここをクリックしてください。
応援お願いします。ぺこり。
posted by あんじゅ at 23:59| ☁| Comment(17) | TrackBack(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。まだ私の実家にはないようですが、怖い話ですねぇ。一応家には私が書けるときには必ず名前をいうからと言っています。でも「お前の息子(娘)が!」と言って別人としてかけてくるかもしれませんから困ったものです。
なんでもオレオレ学校とかいうものもあるようですし、いちいち訓練して世の中(?)に出てくるようになっているのでしょうか(汗)。お互い気をつけましょう。
Posted by ぽこ at 2004年09月14日 19:20
コメントありがとうございました!

14日のブログにも書きましたが、
初の日記へのコメントだったので、
とっても喜んどります。(^−^)

TVでみたところ、オレオレ学校は、
朝8:30からだそうで、遅刻は罰金なんだそうです。
早起きで勤勉で、最近の犯罪者は
(語弊があるかもしれませんが)大したもんです。
その情熱があれば、犯罪者ではなく、
普通に成功すると思うのですが。
普通の成功じゃダメなのかな。(笑)
Posted by あんじゅ at 2004年09月15日 01:16
始めてでしたか、コメントのコメントも嬉しいですよ。ありがとうございました(笑)。

なんとホントに学校みたいですね。
たしかにその情熱を別の所に向けて欲しいですが、給料(?)が格段にいいのかもしれませんねぇ。といってそれが良いというわけではありませんが。
Posted by ぽこ at 2004年09月15日 07:51
こんばんは。以前ヴァン・ヘルシングでTBつけてくださった方でしたか。
2度目のTBありがとうございます。

オレオレ詐欺困っちゃいますよね・・・。
知り合いは銀行に勤めていて 詐欺にあう
寸前のおばあちゃんを救ったらしいです。
最近は あまり聞かなくなりましたが
学校ってきいてびっくりしましたわ。
ほんとに嫌な世の中ですね。

Posted by じゃすみん at 2004年09月15日 21:39
TBありがとうございました。
なるほど、独特の呼び方をしていたりすると詐欺被害を免れるのですね。
私の周囲は今時珍しい事にまだその手の電話がかかってきた事がありません。
だんだん巧妙になっていくので本当に気をつけないといけないですね。
Posted by shoegirl at 2004年09月15日 22:53
トラバありがとうございます。

知り合いの方に電話があったんですか!
ひっかかる事なくって良かったですねー。

そのお父さんの冷静さに拍手!!
Posted by ケイコ at 2004年09月15日 23:37
こんにちは。TBありがとうございます。

「なんだ、バレたか」という捨て台詞が、何だか許せない気がします。悪意の塊ですね。殺人未遂同様、詐欺未遂でも有罪となれば一番なんでしょうね。
Posted by ちゃっぴー at 2004年09月16日 02:56
TBありがとうございます。
>これを聞き、身内間でなにか変わった呼び方がないものかと
しばらく盛り上がりました。(笑)

それじゃ、うちでは「おっとぅ」「おっかぁ」にしますw
Posted by しょーじ(の) at 2004年09月16日 09:09
TBありがとうございました♪

ところで聞いてくださいよ〜。・゚・(ノД`)・゚・。
またかかってきたんです!
こんな短期間に2度もオレオレ電話が来るうちって何なんじゃ?!

しかも、さらに巧妙な手口に進化した今の詐欺事情の中、かかってきたのはなんともまぁオーソドックスなタイプの電話ですよ=3
「おばぁちゃん〜おれぇ〜」
泣きそうなくら〜い声の若い男。
笑っちゃいました。
「ぷっ。おばあちゃんじゃないですよ。」
と言ったら、
「なんじゃ、死ね!死ねよ!」と言い放って
切られました・・・
世の中どーなってるんでしょうねほんと。
(*~ё~*)
Posted by shun at 2004年09月16日 09:47
こんにちは、「事故を起こしたら」のmokanekoです。トラバありがとうございました。こちらからも返信トラバいたしますね。
この事件の電話の切られ方にはまだ余裕があって感じ悪くはないけれど、shun さんのような切れた方にはやりきれない虚しさが残りますね。なんか一言いわせろ〜!って感じです(=`´=)
Posted by mokaneko at 2004年09月16日 11:00
トラックバックありがとうございました。
最後になにか一言言って切れるのは流行ってるんですか...。
今回「お父さん」でバレた訳ですが、なるべく多くの事を話して相手の情報を引き出すことが良さそうですね。ほんとにもう、こんなに便利な世の中になったと言うのにどうにか即逮捕出来るようにならないのでしょうかネ!
Posted by kuku at 2004年09月18日 11:53
はじめまして。
トラックバックありがとうございました。

その後私の友人な学校の先生にも電話があったのですが、「おたくの息子さんが会社へ通勤途中に事故に」という滑り出しだったので、「うちの息子は会社には勤めていません」の一言返しただけで電話を切ったそうです。
片っ端からかかりそうな相手に電話をかけているでしょうから、個人情報がどの程度漏れているかもポイントになるようですね。

下手に漏らさないように気を付けたいです。

ではでは。
Posted by Rue at 2004年09月18日 16:20
はじめまして。TBありがとうございます。

オレオレ詐欺の未遂実例紹介のブログでのリンクなどで、防犯の意識が少しでも高まって、未然に防げたら良いと思いますよ。

参考になりました。
Posted by souryuusei at 2004年09月22日 11:23
じゃすみんさま、
「知人が、詐欺にあう寸前のおばあちゃんを救った」って、
なんてカッコイイんでしょう!
他人事なのに、「やったぁ!」なんて思っちゃいます。
Posted by あんじゅ at 2004年09月25日 12:24
shoegirlさま、
私はひっかかってしまう自信(?)があるので、
電話がかかってこないことを祈るのみです...。(^−^;
Posted by あんじゅ at 2004年09月25日 13:28
オレオレ詐欺の被害に遭いました。
留学先で事故を起こしたと母が私を装った女にだまされ500万円入金したところ、それが悪名高い振り込め詐欺でした。
相手は海外にいることなどを知っての上で行動を起こしています。
外務省でも呼びかけているようにすぐにお金を振り込むというアクションだけは起こさず、何度か本人確認を行って冷静に物事を処理してほしいです。
暴力団でも関わらない限り、急を要する振込みなんて存在しないのですから。
もす、仮に本当に事故を起こしたとしてもその国が先進国である限り、現金払いで弁護士を呼ぶ、とか釈放されるなんてことはないのですから。
500万も振り込むくらいなら、往復の航空券を買って現地に来て確認したほうがよほど安上がりだし、何よりその憎むべき犯人を喜ばせる必要がなかったと思うと悔しくてなりません。
もう二度とこのような悪質な事件が起こってほしくないという願いをこめて様々なところに書き込ませてもらってます
Posted by eka at 2004年12月19日 13:58
俺のトコも被害に合いました。
80万円さようなら。
Posted by ホムラン at 2005年05月19日 19:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/596062

この記事へのトラックバック

実体験!オレオレ詐欺の手口その1
Excerpt: そんなわけで今日オレオレ詐欺に引っ掛かって本気で泣いた純水です。 マジです。実話
Weblog: Filtration
Tracked: 2004-09-15 22:17

最近のオレオレ詐欺事情を知ろう。
Excerpt: 先日、私が実際に遭遇したオレオレ詐欺について書きましたが、 今日、 ”Filtr...
Weblog: fromshun.
Tracked: 2004-09-16 09:35

事故を起こしたら……
Excerpt: from shun さんのところで紹介されていたFiltrationさんによる「実体験!オレオレ詐欺
Weblog: ■ねこかぶり(=^・・^=)■
Tracked: 2004-09-16 11:02

アタシアタシ詐欺
Excerpt: アンメルつのmaimoさんの会社の人が、オレオレ詐欺の被害に遭い損ねたそうです。
Weblog: くくさんののっぺりブログ
Tracked: 2004-09-18 11:56

おれおれ詐欺、オレオレ詐欺
Excerpt: ついにあの電話が我が家に・・・オレオレ詐欺。でも、オレオレではありませんでした。私の名前を泣きながら連呼していたそうです。電話対応歴20年以上の母ちゃんはある対策を・・・ 放置プレイ ただただ..
Weblog: お笑い@サプリッ!〜楽しくなければBLOGじゃないじゃ〜ん!〜
Tracked: 2004-10-19 23:11

詐欺にご注意
Excerpt: 「商工会の方から来ました〜」 見かけ60スーツ着たおっさんがいきなり店に入ってきてこう言うのだ。 「地図看板を新しくします。こんな感じでお店の名前が地図に乗ります。設置場所はここと..
Weblog: to flow〜hanaのひとりごと〜
Tracked: 2004-11-04 19:16

お笑い@オレオレ詐欺
Excerpt: オレ、オレだって 卒業アルバムのクラスの集合写真で 丸枠で載っていたオレだって オレ、オレだって 小学生の時、プールの授業で溺れたオレだって オレ、オレだって..
Weblog: お笑い@サプリッ!〜楽しくなければBLOGじゃないじゃ〜ん!〜
Tracked: 2004-11-20 08:14

おれおれ詐欺/オレオレ詐欺→振り込め詐欺に改名
Excerpt: 「オレオレ詐欺」という名称で有名な電話詐欺だが、最近は「俺、俺」というタイプが減ったために「振り込め詐欺」に改名らしい。しかし本当は紅白でも歌われる可能性の高い「マツケンサンバ2」のイメージダウンを嫌..
Weblog: 絵文録ことのは
Tracked: 2004-12-10 15:05

あれ?そんなに仲良かったかな?@オレオレ詐欺(進化形)初体験
Excerpt: オレオレ詐欺初体験: 一昨日に続き、今度は変な留守電が。 「あっ、○○(下の名前)? オレ、オレ、分かる?松浦。」 (あー、松浦くん…中学の?それとも高校の時の...
Weblog: プチプチ心理学♪
Tracked: 2005-04-13 05:17

オレオレ詐欺っぽい電話
Excerpt: 妹ちゃん宅でばあや業に励んでいるわたくしはもちろん電話番もいたします。「留守番電話があるじゃないの」と思われるかもしれませんが、子供会緊急連絡網などもありますので妹の名で出ています。「はい、芋音でござ..
Weblog: 腹筋とくびれ
Tracked: 2005-06-07 23:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。